« 「パークハイアット」のケーキ | トップページ | 京都「いり番茶」 »

2006/08/05

オアシスの町「アル・アイン」

中東部門ランキング1位に♪いつも応援ありがとう!!→Banner_03_2

Dsc06461

砂漠の間をドライブ中、綺麗に飾られたラクダ達に出会いました。
どうやら、後ろに見えるのは「ラクダのレース場」のようです


Dsc06464

芝生からグラウンドを観戦できるようになっています。

Dsc06466

見渡す限り競技場・・・

Dsc06449 Dsc06455

途中通りかかった町のガソリンスタンド。
ガソリンは「SUPER」と「SPECIAL」 なんとなぁく・・「スペシャル」が「ハイヨク」かなぁ・・・?とおもったりしますが、「スーパー」が値段が高い方。
「SPECIAL」は日本で言う「レギュラー」です・・・ややこしい・・・
アブダビは石油の国だけあってガソリンは安い。日本の約3分の1でしょうか。

Dsc06475_1

砂漠の間を走る事約2時間

Dsc06489

アブダビ首長国の中で、首都のアブダビに続いて2番目に大きな町「アル・アイン」にやってきました。オマーンとの国境に位置します。
ドバイからは約3時間
見所のひとつは写真上
、「アル・アイン博物館」敷地内の砦はシェイク・ザイードの生まれた場所としても知られています。博物館には、オイル時代以前の町の生活などの展示・古墳からの発掘物の展示なども・・・

Dsc06491

Dsc06529
「アルアイン」とはアラビア語で「泉」を意味します。そのなの通り「オアシス」として親しまれ、古くから栄えてきた町です。
オアシスというだけあって緑がみずみずしくて綺麗!

何とか生えている感じのアブダビの木とは大違いです。

町では「アル・アイン」の水も売られています。

最近は日本でもアラブの水、良く見かけるようになりましたよね!
それにしても「オアシス」って響きが良いです☆





Dsc06490

今回は残念ながら行けませんでしたが、人気の
「Camel  Market」「らくだ市」
アラブ各国から「らくだ売り」がやってくるそうです。
ドバイからのアルアインツアーには必ず含まれているそうなので、お時間のある方いかがですか??
私も次回は必ず行きたいっ!!

その他有名スポットとしては
「ハフィート山」
アブダビの砂漠の中に唯一ある「山」として有名!道路が舗装されているので普通の車でも登れます。オアシスと砂漠が見渡せる景色を楽しめるそうです♪



中東部門ランキング参加中♪応援してね!→Banner_03_2

人気blogランキングへ

|

« 「パークハイアット」のケーキ | トップページ | 京都「いり番茶」 »

コメント

ドバイでも沢山のキャメルレースに出るラクダが練習してましたが、あんな暑いところで!驚いちゃいました。
アラブでは、いったいどれくらいの頻度でキャメルレースがあるのでしょうね?結構な回数あるのでしょうか?すごいラクダの数でした。

投稿: gaudi | 2006/08/06 13時19分

>gaudiさま
ドバイでもレース場見られたんですね!
キャメルレースは冬場だけのスポーツらしく、週末を中心に行われるらしいです!
ということは・・・・ほとんどが「練習」の日々ですね・・・・笑

投稿: aya | 2006/08/12 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「パークハイアット」のケーキ | トップページ | 京都「いり番茶」 »