« お菓子道具♪ | トップページ | パレットナイフ♪ »

2006/08/26

「ガレット・ペルージェンヌ」レシピ

Dsc07398

Banner_03_2

今日は私の好きなフランスの地方菓子「ガレット・ペルージェンヌ」
このお菓子は、ローヌ・アルプ地方、リヨンから35km北東に位置する小高い丘の上にある、中世の街並みを残す町「ペルージュ」の伝統菓子です♪
この町は「三銃士」の舞台にもなった町だそう。

表面はカリっと、中はふわっと、レモンの香りがきいたイースト菓子。膨らみを抑えるため普通のパンと違い、形成発酵はさせません。薄いブリオッシュという感じ♪メロンパンに少し雰囲気が似ているかな??

この町のホテルでは夕食のデザートにも、朝食にも出されるそうです。上にチーズを塗って焼いても美味しいですよ♪

◆Galette  Perougienne◆

◆材料◆
強力粉・175g
塩・3g
インスタントドライイースト・3g
砂糖・15g
水・60cc
全卵・30g
レモンの皮のすりおろし・1個分
無塩バター・100g

◆作り方◆
①ふるった強力粉と塩をドーナツ状に広げ、中央にイースト・グラニュー糖・水・卵を入れ内側から混ぜていく。良くこね、生地がまとまってきたら、たたきつけるように。表面がすべすべするまで根気良く!
Dsc07383 Dsc07384
②生地の上にレモンの皮をちらし軽くこね、生地を平たくして室温で柔らかくしたバターを3回に分けて練りこんでいく。途中かなりべたついてきても気にせず練りこんでいくとだんだんまとまってきます。台につかなくなったらサラダ油をぬったボールに入れラップをして30℃くらいの温かい場所で約1時間発酵させる。
Dsc07385 Dsc07386 Dsc07387 Dsc07388
③生地が2倍に膨らんだらこぶしで数回たたいてガスを抜く
Dsc07389
④作業がし易いように、しばらく冷蔵庫に入れてから、オーブンシートの上に生地をのせ薄くのばす(約3mm)。バター(40g)を生地の上にぬり、砂糖(40g)をふりかける。(上の分量外)
Dsc07391
⑤最初に250℃のオーブン下段で約9分焼き、膨らんだ生地にフォークで穴をあけてつぶしてから上段で2分、きつね色になるまで焼く
Dsc07393 Dsc07394 Dsc07395_1

ぱんこね機などで作ることもできますが、今日は地道に手で作ってみました♪
ひたすらこねているので根気がいると思いますが手作り、やはり美味しいです!お時間のある時是非お試しください♪


「中東部門」人気ランキング参加中♪応援してね!→Banner_03_2

bnr

ba_rbro

|

« お菓子道具♪ | トップページ | パレットナイフ♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お菓子道具♪ | トップページ | パレットナイフ♪ »