« ◆Jean-Paul HEVIN◆ | トップページ | ◆Parisのアパルトマンとケーキ◆ »

2006/11/30

◆思い出のアパルトマンを訪ねて◆

Dscn0124
Dscn0127

↑セーヌ川付近の広場で開かれていた「切手市」

Paris滞在最終日。
夜のフライトまで時間があったのでホテルのあるフォーブル・サント・ノレ通りのに位置する内務省からアンバリッドまで一直線にのびる道を通り、以前私が住んでいた7区、エッフェル塔の近くまで散策することに!!


Dscn0137

エリゼ宮(現大統領邸)の横を通りしばらく歩くと左手にはPetit Palais(プティ・パレ)
1900年の万国博覧会の時フランスの美術作品のメイン展示場として造られた建物で現在は美術館になっています。

Dscn0138

そして右手にはGrand Palais(グラン・パレ)
こちらも同じくパリ万国博覧会の為に建てられたもの。
現在はギャラリー・パリ第四大学・科学博物館などになっています。

Dscn0139

アレクサンドル3世橋にやってきました。
セーヌ川に多く架かる橋の中でも最も豪華な装飾が施された橋です。

アレクサンドル3世橋は、エッフェル塔と同様、1900年のパリ万国博覧会に架けられました。
1893年、ロシアとの締結の証としてロシア皇帝アレクサンドル3世の名が付けられたそう。

Dscn0144

アレクサンドル3世橋はアールヌーボーの街灯、天使やニンフの像、ペガサスといった華麗な装飾で有名。 4隅の17mの高さの柱の上にはそれぞれ     * 芸術(Emmanuel Frémietによる)     * 農業(Gustave Michelによる)     * 闘争(Pierre Granetによる)     * 戦争(Clément Steinerによる)を意味する女神像が。。。

Dscn0141_1

橋からの眺め。
向かいの見えるのはお隣のアンヴァリッド橋。

Dscn0147

Dscn0148

橋を渡るとInvalides(アンバリッド)の豪華な建物が・・・

「ナポレオンの墓」があることで知られるアンヴァリッド。
ルイ14世の命により1676年に退役傷軍人を収容する為の兵舎として建てられた廃兵院。
現在、療養所は縮小され、軍事博物館や立体地図博物館などが入っています。


Dscn0154 Dscn0153

そして、アンヴァリッドの建物の脇に位置するメトロの駅LA TOUR MAUBOURG。
こちらが私の住んでいたアパルトマンの最寄駅のひとつです。

Dscn0183 Dscn0177

近所のチーズやさんに八百屋さん♪
だんだんと懐かしい通りにやってきました!!

Dscn0178 Dscn0179

大通りから一本入った「rue d'Exposition」という通りのレストランの上が私の住んでいたアパルトマン♪

やはり懐かしいですね・・・

このレストランで働いていた女性とはお部屋が隣同士だったこともあり仲良しで、私が学校で大量に作ってきたケーキを試食してもらったり、食事をご馳走になったりとたくさんの思い出があります(^^)

Dscn0188 Dscn0190 Dscn0196

残念ながらこの6月に経営者がかわってしまい従業員もかわってしまいましたがせっかくなのでランチをしてきました♪

時期的にジビエ料理が多く、メインにおすすめというイノシシの煮込みを頂きました。
デザートは色々なケーキやチーズから選ぶことができましたが、今日は久しぶりにフランスの伝統的なお菓子「ウフ・ア・ラ・ネージュ」を。
茹でたメレンゲにおソースをかけていただくもの。上にはキャラメリゼしたナッツとおソースがかかっています。

お料理はコースのみで前菜+メイン+デザートで29ユーロ。
メイン+どちらか一種類で19ユーロ。

お料理も美味しく、店内はアットホームな感じで地元の人たちで賑わっていました。

エッフェル塔の近所を散策の際いかがですか??

◆LA BILLEBAUDE◆
29 rue d'Exposition 75007 Paris
01 45 55 20 96
日・月休み

 

Dscn0205

アパルトマンのある細い通りを出るとエッフェル塔を楽しむ事が出来るシャンド・マルス・広場が広がります。

Dscn0206

 

中東部門ランキング参加中♪→Banner_03 ba_rbro

|

« ◆Jean-Paul HEVIN◆ | トップページ | ◆Parisのアパルトマンとケーキ◆ »

コメント

自分が昔住んでたところってホントに懐かしいですよね。
その時の思い出とか、走馬灯のように戻ってきませんか?!
私も日本にいるときは、大学の時住んでたところとか、ふと寄ってましたよ。

追伸・一つ前の記事のチョコレートのヒール、スゴかったです!!

投稿: なおこ | 2006/12/01 04時09分

エッフェル塔、私が行った時は21世紀へのカウントダウンの電光掲示板がかかってた気がします・・・。本当に記憶があやふやなんですが(;´Д`)
フランスの本物も、ベガスのエッフェル塔レストラン(笑)も見たので、次はテキサスの永遠の恋がかなうという小さいエッフェル塔を見に行こうかな!!笑”

投稿: Misa | 2006/12/01 06時02分

なおこさん
そう、本当に懐かしいです!!

「ヒール」凄いですよね。
お値段もなかなか凄いですけど(^^;)

そして、靴を食べる、のも不思議な気分でしょうね~・・・

投稿: aya | 2006/12/01 17時25分

Misaさん
こんにちは!
わ~!!
テキサスにもエッフェル塔あるんですか??
見てみたいな~!!

投稿: aya | 2006/12/01 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆Jean-Paul HEVIN◆ | トップページ | ◆Parisのアパルトマンとケーキ◆ »